<< CDと、ライン・ケーブルと…。 | main | モーリス・センダックと NAD >>

ポータブルCDP、それから、スマホ^^!

 さてさて‥‥入院中の弟から、とりあえずポータブルCDプレーヤーと軽いヘッドフォンを、ということになり、そういうのを探すのはこちらの“お楽しみ”でもあるので、「朝までググり」で、東芝 TY-P2にした。
 価格.comで「売れ筋ランキング」 1位の機種だ。

 いわゆる“CDウォークマン”スタイルの機器、現在はもう完全にガラパゴス状態で、大手のオーディオ・メーカーは一切リリースしていない。
 東芝、オーム電機‥‥それからナガオカが Bluetooth機を出しているけれど、そのほとんどが Amazonでは「すぐ壊れた」レビューが山のように入っていて、惨憺たる状況。
 ある意味当たりまえかもしれず、DAPを探すべきだったかも。

 ヘッドフォンは、オーディオテクニカの AT-S100

ポータブルCD、とか。

 CD-Rも加えて、ヨドバシで都合7,800円の買物になった。
 CD-Rには、ブリテン指揮のブランデンブルクを、CD 1枚分だけ、WMPで取り込み、iTunesで焼き、お粗末ながらレーベルも印刷して持って行った。
 ‥‥が、まだ自分ではプレーヤーの操作ができないので、ほとんど使っていないようだ。

 彼とのコミュニケーションは、A3くらいの透明アクリル板にひらがな五十音が印刷された文字盤によって行う。これはリハビリの一環でもある。
 それで「盤談」していたら、「けいたいかいな」と来た。「携帯(「すまほ」だったかも)、買いな」ということだ。

 というわけで、携帯からして一切持ったことがなかった愚生、スマホを考えてみたのだが、iPhoneを大手キャリアで契約したりすると、と〜にかく月額料金が超-バカ高い。

 あと、端末を選ぶ条件もいちおう決めてみた。
 まず、中国ブランドは一切お断り。Oppo、ファーウェイはお金もらっても使いません^^。iPhoneは、高い;;。

 というところで選び始めると、日本ブランドでは Sonyの Experia、シャープの Aquos、Android(← このネーミングは各社にあるみたい)、富士通Arrows、京セラ、といったあたり。
 価格.comで当たり始めると、この辺のブランド各機種の評価は、か〜なり辛口だ。

 中国以外のアジア勢では、韓国のサムスンの Galaxy。これはよさそうだ。あと、台湾の Asus(「エイスース」と読ませるようだが、なんで「エイサス」でダメなの?)もあり、いずれも格安で、評価は悪くないものもある。

 スペックとデザインだけだと、Galaxy A30で、ほぼ決まりである。
 これを買って、ゼンハイザーの IE 40 PROでも挿した暁にゃあ、電車の中でマーラーが聴けっぞぉ〜^^!! ‥‥と思ったのもつかの間、私ってそういう生活はしないのである …orz。
 それと、A30は、デカい。弟のスマホが iPhone 8で、これ、けっこうコンパクトなのである。

 次の候補として、Galaxyの下位モデル A20が視野に。が、これだとあんまり“持っている感”がなさそう〜;;。

 通信事業者は、大手キャリアには契約するはずもなく、とうぜん格安SIMである。
 考慮中なのは、UQモバイルで、ほぼ決まりである。UQモバイルのショップで、端末もいっしょに、ただし一括払いで買う。

 UQモバイルで販売しているモデルの中に、京セラの‥‥さすがに かんたんスマホは、ちょっとオジン臭すぎるので、DIGNO Aというやつはどうか、とか考えております。
 かなり古い機種で、DIGNOというブランドは京セラのガラケー時代からのものらしい。もはやガラケーならぬガラスマといった類かもしれず、ショップで品切れかもしれないが。

 挙げた機種は、すべてワンセグはなく ― あったらNHKから契約請求されかねない ― DIGNO A以外は、おさいふ携帯=Felicaを装備している。
 というわけで DIGNO Aは見劣りするが、なんと、日本国内製造なのである。へぇ〜。
 スペックはそうとう見劣りしそうだが、ハナから「スマホ・ライフを楽しむ」なんてユーザーではなく、電話だけかかればいい、ので、このくらいでOK。
 店頭で、端末価格を A20と比較して、どっちかに決めましょうか。

 いろいろググりまくって、端末の業界は、日本勢がかなりボッロボロという印象を持った。
 ソニー、シャープ、京セラ、富士通系、いずれも iPhoneと、Oppo、ファーウェイ、Galaxyにみんな持って行かれてしまっている感 甚だし、である。

 車中で、海外設計・製造のスマホに入れ込んでバカづら晒している老若男女。
 あまつさえ中国端末に個人情報まで持っていかれ‥‥日本の文化沈没はこの辺によく現われている、というのは平凡すぎる物言いではありましょうけれどね〜♪

[追記]
 あんまりガラスマでも、ということで、UQモバイルで iPhone 7にしときましょうかね^^;;。

スポンサーサイト

  • 2020.04.02 Thursday
  • -
  • 22:36
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
ご兄弟揃って音楽好きなようですね。ポータブルCDPまだ売っているんだぁ。

いよいよスマホデビューですか!私はこのままカラ携で通します。
>Android(← このネーミングは各社にあるみたい)...

あらま、AndroidってのはOSの名前ですがな。スマホのOSは、AndroidとiOS(iPhone)の2つで今はほぼ寡占状態です。

みっちはガラケーというものを蔑視していた(汎用OS的思想がなく、ツギハギされた島国的システムが大嫌いだったので−笑)ので、一切持ったことがなく、最初はSymbianOSのノキアで、以降日本で発売されたノキア端末はすべて買いました。(爆)

格安SIM、大いに結構じゃないですか。みっちもIIJmioの一番安いプランです。なにしろ、スマホ使いませんので。ただ、かかってくる電話を受けるために、しょうがなく1台用意しています。
元新潟のUさん、

> ご兄弟揃って音楽好きなようですね。
オーディオは私のほうが詳しいですが、弟はハイエンド機で聴いています。
Counterpointのアンプに、Sonus Faber、しかも2セット! プレーヤーは Studerの、たしか A730と、LuxmanのSACDプレーヤー、とかです^^。
  • へうたむ
  • 2020/02/03 1:43 PM
みっちさん、

> あらま、AndroidってのはOSの名前ですがな。
そうですよね、Googleの。
ところが、こんなの:
https://www.ymobile.jp/lineup/androidone-s3/
とか、こんなの:
https://www.kyocera.co.jp/prdct/telecom/consumer/lineup/s2/
があったりします。キャリアが「Android搭載のスマホ」という意味で付けさせたのでしょうか。
メーカーがそれぞれ違うのに、「Android One」を名乗るのは、イギリス車の、あの「ミニ」に似ている?(笑)

> スマホ使いませんので。ただ、かかってくる電話を受けるために、しょうがなく1台用意しています。
なるほどねえ。
ガラケーも視野に入れたほうがいいかも、と思いますが、通信規格がサポートされなくなる、というようなことも言われたり…。

私も、「出先で電話を受ける/返信する」だけが用途になると思われます。

> みっちもIIJmioの一番安いプランです。
あ、そうですか。IIJmioや mineoも候補かもしれません。
  • へうたむ
  • 2020/02/03 1:58 PM
コメントする









calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
ライヴ・イン・コンサート1991
ライヴ・イン・コンサート1991 (JUGEMレビュー »)
内田光子,モーツァルト
神韻縹渺。
recommend
Symphony 7
Symphony 7 (JUGEMレビュー »)
Bruckner,Berlin Philharmonic Orchestra,Wand
やっぱりこれは、音楽の世界遺産!
recommend
チャイコフスキー : 交響曲第6番ロ短調<悲愴>
チャイコフスキー : 交響曲第6番ロ短調<悲愴> (JUGEMレビュー »)
ベルリン放送交響楽団,チャイコフスキー,フリッチャイ(フェレンツ)
※クラシックで1枚、といったらコレ!! 新しい国内盤が出ています。
recommend
Symphony No. 8
Symphony No. 8 (JUGEMレビュー »)
D. Shostakovich
ムラヴィンスキー/レニングラードの決定盤!!
求めやすい alto盤が、Amazon.co.jpにも入りましたので、入替えておきます^^。
recommend
はてしない物語
はてしない物語 (JUGEMレビュー »)
ミヒャエル・エンデ
“虚偽”の時代への警鐘!
recommend
風邪の効用 (ちくま文庫)
風邪の効用 (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
野口 晴哉
やっぱりこれは入れておかないと…。
recommend
野生の哲学―野口晴哉の生命宇宙 (ちくま文庫 な 38-1)
野生の哲学―野口晴哉の生命宇宙 (ちくま文庫 な 38-1) (JUGEMレビュー »)
永沢 哲
整体の創始者・野口晴哉の核心に初めて思想研究として迫った力作!!
recommend
「ひきこもり」だった僕から
「ひきこもり」だった僕から (JUGEMレビュー »)
上山 和樹
‘本館’に所感をアップしてます(^^)。
recommend
言葉と無意識 (講談社現代新書)
言葉と無意識 (講談社現代新書) (JUGEMレビュー »)
丸山 圭三郎
小冊子ながら、限りない示唆に満ちた名著
recommend
シンクロニシティ (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
シンクロニシティ (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) (JUGEMレビュー »)
F.デヴィッド ピート
‘シンクロニシティ’を可能なかぎり、‘トンデモ’から離れて説いた良心的な一書。
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM