<< インフルの副産物? | main | 新春初CD+本。 >>

冷温停止? …平温以下。

 昨日(もうおととい)、タミフル5日分、計10錠、飲み了わりました〜。

タミフル、空っぽ

 腰痛は、湿布薬だけでは劇的には消えてくれないけれど、生活にそんなに支障は出ない程度だ(来週、MRI検査の予定)。
 椅子に座って音楽を聴いていて、いざ立とうとすると、「いててて〜」。

 熱は早く下がっていて、7日の深夜くらいだったろうか、34度台になって、「え? これでも生きてるの?」とちょい慌てたり。
 8日の夜…9日未明に、もう寝ようかと計ってみたら、また34.8度。「冷温停止」なんていう、ほんとは冗談に使うのは不謹慎な四字熟語が浮かんできたり。

34.8度

 野口整体のほうでは、次のようによく言う。
 風邪で熱が出ているうちは運動・飲食・入浴などは制限しなくてもいいが、下がってきて、平温以下になった時が、身体が休息し、再建している時なので、安静に努めるべし、と言う(こちら、など参照)。
 私の場合、下がって平温以下になるほどの高熱は、ほとんど出たことがないので、「平温以下」もほとんど経験がなく、整体の先生に言っても、「気がつかない間に経過しちゃってるんでしょう」とよく言われたりした。

 今回は、タミフル服用もあるので、整体でいう平温以下なのか確定しづらいし、ず〜っとフトンに入っている気もしなかったので、起き出して音楽を聴くかネットを見るかしていた。
 感染防止もあるし、最低限の食品買い出しだけはして、あとは、腰痛もあり、部屋で休暇状態。

 熱が出てきた時も高熱時も、下がってきた時も平温以下の時も、お蔭さまで、と〜にかく食べるものがオイシイのです♪

 さてさて‥‥去年の12月は、九星から見た月の運勢(12月7日〜1月5日)は、震宮(東)回座。ダイソーで買った暦には、「低調だった運気も去り、心身共に充実してくる月です」とある。1月(1月6日〜2月3日)は、巽宮(東南)回座で、「何事も順調に運び、好調に伸展する活気ある年明けとなりそうです」とあったりします。
 どうなん? ほへ〜;;。

スポンサーサイト

  • 2020.04.02 Thursday
  • -
  • 02:22
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
冷温停止中ですか、随分低いですね。まぁ、食事がおいしいのは何よりです。お腰ともどもお大事に。
元新潟のUさん、ありがとうございます。
低いですね〜。体温計が大丈夫なのかな、と思ったり‥‥ぼつぼつ買い替えようかな、とか…。
  • へうたむ
  • 2020/01/10 11:54 AM
コメントする









calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
ライヴ・イン・コンサート1991
ライヴ・イン・コンサート1991 (JUGEMレビュー »)
内田光子,モーツァルト
神韻縹渺。
recommend
Symphony 7
Symphony 7 (JUGEMレビュー »)
Bruckner,Berlin Philharmonic Orchestra,Wand
やっぱりこれは、音楽の世界遺産!
recommend
チャイコフスキー : 交響曲第6番ロ短調<悲愴>
チャイコフスキー : 交響曲第6番ロ短調<悲愴> (JUGEMレビュー »)
ベルリン放送交響楽団,チャイコフスキー,フリッチャイ(フェレンツ)
※クラシックで1枚、といったらコレ!! 新しい国内盤が出ています。
recommend
Symphony No. 8
Symphony No. 8 (JUGEMレビュー »)
D. Shostakovich
ムラヴィンスキー/レニングラードの決定盤!!
求めやすい alto盤が、Amazon.co.jpにも入りましたので、入替えておきます^^。
recommend
はてしない物語
はてしない物語 (JUGEMレビュー »)
ミヒャエル・エンデ
“虚偽”の時代への警鐘!
recommend
風邪の効用 (ちくま文庫)
風邪の効用 (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
野口 晴哉
やっぱりこれは入れておかないと…。
recommend
野生の哲学―野口晴哉の生命宇宙 (ちくま文庫 な 38-1)
野生の哲学―野口晴哉の生命宇宙 (ちくま文庫 な 38-1) (JUGEMレビュー »)
永沢 哲
整体の創始者・野口晴哉の核心に初めて思想研究として迫った力作!!
recommend
「ひきこもり」だった僕から
「ひきこもり」だった僕から (JUGEMレビュー »)
上山 和樹
‘本館’に所感をアップしてます(^^)。
recommend
言葉と無意識 (講談社現代新書)
言葉と無意識 (講談社現代新書) (JUGEMレビュー »)
丸山 圭三郎
小冊子ながら、限りない示唆に満ちた名著
recommend
シンクロニシティ (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
シンクロニシティ (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) (JUGEMレビュー »)
F.デヴィッド ピート
‘シンクロニシティ’を可能なかぎり、‘トンデモ’から離れて説いた良心的な一書。
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM