<< インフルでしたぁ〜;;。 | main | インフルの副産物? >>

熱下がって…のご馳走;;

 ネットで検索すると、「即効」よりも「効かない」、「副作用」のほうのページが多かったりするタミフルだが、1日飲んで熱は下がった‥‥それでも起き抜けにはまだ37.0度あったが。
 日中には36度台に下りてきた。しかしまだ若干のゾクゾク感や、痰、鼻水が残る。

 返しの賀状4通を書き ― 官製賀状は2通だけ残っていた。買いに行くのは面倒なので、2通はプリンタ用はがきで ― 午後3時の取集めに間に合わせるべく、大急ぎで切手を貼り、投函後、本日のメシを調達。

今日の食料

 去年、早々に撤退した「ザ・ガーデン」のあとに入った、「成城石井」で、1割引になっていたステーキ丼と、「レーズンと胡桃のカンパーニュ」(写真上端で、見えづらい)。
 左は、このところのヘビロテになっているスイーツ、グリコの「神戸ローストショコラ」のビターと、ブルボンの「濃厚チョコブラウニー」。これらは意外に、オリンピックが安い。
 手前に、タニタ提携の、杏仁豆腐(森永)。

 レーズンの入ったカンパーニュは、ファミマベーカリーのが安くていいのだが(138円+税)、入荷していない日が多い。
 成城石井のは、倍以上の価格だが、量も倍以上ありそうで、質は高いので、必ずしも高いとは言えないかも。

 帰って、1週間分の洗濯をし、数週間ぶりに(きったね〜)部屋に掃除機をかけ、おやつ。
 タニタ監修の杏仁豆腐は、この商品だけではあまりに物足りず、ちょっとどうしようもないので、もういちど出かけて、ミカンとチェリーの缶詰を買い、それら、およびそれらのシロップに浸してひと皿のデザートにしようと考えた。

 さて、夕飯。699円×0.1×1.08のステーキ丼は、冷蔵庫に入れていたので、チンしたが、ご飯がおいしく食べられるくらい熱すると、肉はもう硬くなっていた。
 肉・野菜とご飯の間に透明シートが1枚入れてあるので、上をはずしてご飯だけチンしろ、ということなのかと思ったが、それなら説明が必要だ。

 フルーツ缶と合わせた杏仁豆腐が、これ↓。

杏仁豆腐

 型崩れのした、一番安いミカン缶。
 シロップの味と杏仁豆腐の味もちょっと合わない感じもして、ビミョーだ。
 杏仁豆腐とステーキ丼は、今日(もう昨日…)の“食のトライアル”としては、成功とは言えなかったな〜。

 口直しに、カフェインレス・コーヒーを淹れ、桜モチを1ヶ^^。ごちそうさまでした(&タミフル1錠)。

スポンサーサイト

  • 2020.04.02 Thursday
  • -
  • 01:24
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
タミフル効いたようですね。全快まであと僅かでしょう。お大事に!
元新潟のUさん、ありがとうございます。

タミフル、効いたようです。
ですが、今日はちょっと腰痛が‥‥イタタタ;;。
  • へうたむ
  • 2020/01/06 5:22 PM
コメントする









calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
ライヴ・イン・コンサート1991
ライヴ・イン・コンサート1991 (JUGEMレビュー »)
内田光子,モーツァルト
神韻縹渺。
recommend
Symphony 7
Symphony 7 (JUGEMレビュー »)
Bruckner,Berlin Philharmonic Orchestra,Wand
やっぱりこれは、音楽の世界遺産!
recommend
チャイコフスキー : 交響曲第6番ロ短調<悲愴>
チャイコフスキー : 交響曲第6番ロ短調<悲愴> (JUGEMレビュー »)
ベルリン放送交響楽団,チャイコフスキー,フリッチャイ(フェレンツ)
※クラシックで1枚、といったらコレ!! 新しい国内盤が出ています。
recommend
Symphony No. 8
Symphony No. 8 (JUGEMレビュー »)
D. Shostakovich
ムラヴィンスキー/レニングラードの決定盤!!
求めやすい alto盤が、Amazon.co.jpにも入りましたので、入替えておきます^^。
recommend
はてしない物語
はてしない物語 (JUGEMレビュー »)
ミヒャエル・エンデ
“虚偽”の時代への警鐘!
recommend
風邪の効用 (ちくま文庫)
風邪の効用 (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
野口 晴哉
やっぱりこれは入れておかないと…。
recommend
野生の哲学―野口晴哉の生命宇宙 (ちくま文庫 な 38-1)
野生の哲学―野口晴哉の生命宇宙 (ちくま文庫 な 38-1) (JUGEMレビュー »)
永沢 哲
整体の創始者・野口晴哉の核心に初めて思想研究として迫った力作!!
recommend
「ひきこもり」だった僕から
「ひきこもり」だった僕から (JUGEMレビュー »)
上山 和樹
‘本館’に所感をアップしてます(^^)。
recommend
言葉と無意識 (講談社現代新書)
言葉と無意識 (講談社現代新書) (JUGEMレビュー »)
丸山 圭三郎
小冊子ながら、限りない示唆に満ちた名著
recommend
シンクロニシティ (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
シンクロニシティ (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) (JUGEMレビュー »)
F.デヴィッド ピート
‘シンクロニシティ’を可能なかぎり、‘トンデモ’から離れて説いた良心的な一書。
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM