<< カナレ L-4E6S調達。 | main | CD5000にはやっぱり GS-6‥‥および、またOIBP比較…。 >>

ケーブル製作♪

 まだ姿勢によって腰が痛いけれど、なんだかもう治っている感じ‥‥は薬のお影だろうか。
 お腹のほうも、4日間の便秘のあと、お蔭さまで‘快通’;; ‥‥食べ過ぎると今度は下○?

 ハンダ作業にはなかなか手が着かないのだけれど、せっかく秋葉原まで行って買ったカナレ L-4E6S、今日(火曜)は休みだし、とりかかる。
 で、いちおう、L-4E6Sのラインケーブル1ペアと、Belden 1506Aのデジタル同軸ケーブル1本を製作。できあがって、メシを食って皿洗いをすませ、今、もう明け方ですな。

ケーブル2種

 まずは、ハンダ作業前のウォーミングアップ? に、カーディガンのボタン付け。いや、今日ハズレたんです;;。

 それから、単芯シールドなので簡単な 1506Aケーブルを。
 RCAプラグは、ず〜〜いぶん昔に買ってあったカナレ F-09。赤・白などの色の印字はない型番だが、デジタルなので、色分けが要らないのでちょうどいい。
 ひさしぶりに、シールドの中にさらに‘ベルドフォイル’なるアルミ箔がひと巻きあるのを確認。Beldenはこれゆえ音が悪いのだ、という人もいる。

 4E6Sは、4芯なので、私の場合、ラインケーブルには、対向する2線をスターカッドで使い、シールドは送り出し側のみアースに接続し、受け側=アンプ側は浮かせておく。
 セミバランスなどというが、電気的に「半分平衡伝送」になるわけもなく、フェイク的呼称である。「疑似バランス」が正しい‥‥か?

 ということで、この接続がけ〜っこうタイヘン。芯線のほうがどのくらい頭を出すくらいに、外部シースを剥けばいいのか‥‥最初、剥いた部分が短すぎてうまく接続できそうになかったので、もう1本と長さを合わせて、4cmほど切ってから再度剥きなおし。
 じつはどうも店頭で切ってくれた長さも2本でちょっと違ったようだ。

 けっきょく、以前に作った感覚も忘れており、スムーズな形でないのをムリに押し込んだようになり、ストレスがかかっているだろうが、まあしようがない。

 カナレでは、あるいは業者さんでは「有色ホット」の原則があるらしいが、カナレ自体が製作した完成品は、この反対もあるとか、私の古いものは白:ホット、青:アースなので、今回もこれで行く。
 送り出し側(下写真、上)は、2本の青線の芯線を寄り合わせたものと、編組シールドを、両方ともアース側金具にハンダづけする。
 受け側は、編組シールドとアース側金具が接触しないように、編組線は根元で切り、熱収縮チューブで絶縁する。

L-4E6S、端子接続

 接続部はうまく写っていないけれど、うまく写ったら恥ずかしすぎるほど、不恰好だ。
 とりあえず、テスターで導通と絶縁は確認した。

 それにしても、こういう4芯シールド(=マイクケーブル)にRCAプラグを付けてラインケーブルにしたものがネットオクに出品されているが、内部の接続はどうなっているのか、これが確認できないと、注文はできない。

ハンダ作業場

 ソニーのCDプレーヤーのオペアンプを換えた時は、机の上でやったが、ケーブルのハンダづけは、作業量は少ない割りに使うハンダの量は多いので、机上にハンダが飛ぶのもイヤで、部屋の真ん中に折りたたみ式テーブルを出してやった。
 旧室で使っていた折りたたみ式テーブルより、ずいぶん小さい。
 座ってやるので、また腰痛が〜〜^^;;; ‥‥悪化しませんでしたが。

 さてさて。
 お昼に、C-7030で、ラトル指揮のベートーヴェンの第1をかけたら、冒頭「バリッ!」 そのあともトラッキングできなさそうだったので、ディスクを入れなおすと問題なし。おいおい、ちゃんと読んでださいよ〜。

 ン十万もするラインケーブルはとてもとても買えない ― いや、買っても RPC10のようなことになる可能性大 ― ので、自作。電車賃をのぞくと、L-4E6Sが120円/m×2本、プラグ(クラシックプロ R14GA/B)が1個200円なので、単純に1ペア1,040円である。

 もっとも、これもプラシーボ的程度をさして超えるものとはいえないのだろうけれど。
 とはいえ、面白いYouTube映像を見つけた。機器付属などに多い、赤白のラインケーブルと、オーディオテクニカ AT564A(たぶん単芯シールド)の、音質ではなく、1kHzを通した時に生じる歪みと、ノイズ遮蔽効果をテストしたものである。赤白コードに対して、AT564Aは歪が1割少ない、のであった。

スポンサーサイト

  • 2018.07.23 Monday
  • -
  • 05:12
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
腰痛少し良くなってこられたようでよかったです。お大事に。

4芯シールドでですか。拘りのケーブルですね。
元新潟のUさん、

ありがとうございます。もう日常生活にほぼ支障はなくなっています。

> 拘りのケーブルですね。
どうも、自作で定番のものとなると ― Beldenを除くと ― モガミ 2534かカナレ L-4E6Sという4芯シールド・マイクケーブルになるようです。
単芯シールドでも、モガミ 2497などメートル1,000円以上という高価品もありますが。
  • へうたむ
  • 2018/02/14 2:14 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
ライヴ・イン・コンサート1991
ライヴ・イン・コンサート1991 (JUGEMレビュー »)
内田光子,モーツァルト
神韻縹渺。
recommend
Symphony 7
Symphony 7 (JUGEMレビュー »)
Bruckner,Berlin Philharmonic Orchestra,Wand
やっぱりこれは、音楽の世界遺産!
recommend
チャイコフスキー : 交響曲第6番ロ短調<悲愴>
チャイコフスキー : 交響曲第6番ロ短調<悲愴> (JUGEMレビュー »)
ベルリン放送交響楽団,チャイコフスキー,フリッチャイ(フェレンツ)
※クラシックで1枚、といったらコレ!! 新しい国内盤が出ています。
recommend
Symphony No. 8
Symphony No. 8 (JUGEMレビュー »)
D. Shostakovich
ムラヴィンスキー/レニングラードの決定盤!!
求めやすい alto盤が、Amazon.co.jpにも入りましたので、入替えておきます^^。
recommend
はてしない物語
はてしない物語 (JUGEMレビュー »)
ミヒャエル・エンデ
“虚偽”の時代への警鐘!
recommend
風邪の効用 (ちくま文庫)
風邪の効用 (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
野口 晴哉
やっぱりこれは入れておかないと…。
recommend
野生の哲学―野口晴哉の生命宇宙 (ちくま文庫 な 38-1)
野生の哲学―野口晴哉の生命宇宙 (ちくま文庫 な 38-1) (JUGEMレビュー »)
永沢 哲
整体の創始者・野口晴哉の核心に初めて思想研究として迫った力作!!
recommend
「ひきこもり」だった僕から
「ひきこもり」だった僕から (JUGEMレビュー »)
上山 和樹
‘本館’に所感をアップしてます(^^)。
recommend
言葉と無意識 (講談社現代新書)
言葉と無意識 (講談社現代新書) (JUGEMレビュー »)
丸山 圭三郎
小冊子ながら、限りない示唆に満ちた名著
recommend
シンクロニシティ (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
シンクロニシティ (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) (JUGEMレビュー »)
F.デヴィッド ピート
‘シンクロニシティ’を可能なかぎり、‘トンデモ’から離れて説いた良心的な一書。
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM