<< こ、工具が! | main | とりあえず、穴あけ完了。ぶひ〜っ。 >>

穴が開きましたっ!(^^)/ ‥‥が…。

穴があいたーっ!!^^ 無事、工具類の発掘^^にいたり、昨夜、十数年ぶりに金属ケースに穴をあけた。若松通商のDAC基板キット用だが、タカチの UC20-5-14DDと、ブロンズ仕上げのちょっとリッパ過ぎるアルミケース。

 上下カヴァーは、A6063というアルミ合金で、2.5mm厚もあるので、手動ドリルでだいじょうぶかいナ、と危ぶんでいたが、東急ハンズで、ルビコン社(BlackGateをジェルマックス社の委託で製造していた、あのコンデンサーのルビコン[旧・信英通信]とは別会社で、大阪は枚方市にあり、工具では老舗らしい)のミニオートセンターポンチを新調(1,518円)してセンターをパチン! と打ってから、ガリガリやると、ちょっと時間がかかったけれど、ポンッ! とあいた(^o^;)。
 ‥‥べつに、基板スペーサー用の穴を1ヶあけただけで、作業全体の1割にも満たないが、なんか、スッゴい解放感、がドバッと来た。
 20年近くやっていなかったことを、ひさしぶりにやったということで、また、3ヶ月ほど構想とネットによる情報収集だけに集注していたことが、やっと現実段階に移行した、という感触なのだろうかと推測するが、無意識的な心的過程が身体的にも大きな影響をもたらしたようだ。さてさて ― あとがうまくいくかどうかは‥‥(^^;)。

 A6063という素材は、アルミ、マグネシウムとシリコンの合金ということで、面白いことに原子番号で12、13、14と連番でありまス。

 ‥‥で、心機一転かと思いきや、一昨日パソコンを見ていたとき、これまた十数年ぶりに、平衡感覚の擾乱を感じている。首をある角度にちょっと動かすと、ゆらゆら〜っと、な感じ。今日、起き出した時はちょっとアレレという感じだった。十数年前に、めまいを感じ、そのあと、メニエル氏症候群とは逆に、緊張時に催して困っていた吐き気が、格段に軽減されたことがあった(ここの末尾にちょっと書いてます^^…)けれど、何やらいろいろ、十数年前にタイムスリップしたのかなー。*やれやれ*

スポンサーサイト

  • 2018.07.23 Monday
  • -
  • 17:50
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
ライヴ・イン・コンサート1991
ライヴ・イン・コンサート1991 (JUGEMレビュー »)
内田光子,モーツァルト
神韻縹渺。
recommend
Symphony 7
Symphony 7 (JUGEMレビュー »)
Bruckner,Berlin Philharmonic Orchestra,Wand
やっぱりこれは、音楽の世界遺産!
recommend
チャイコフスキー : 交響曲第6番ロ短調<悲愴>
チャイコフスキー : 交響曲第6番ロ短調<悲愴> (JUGEMレビュー »)
ベルリン放送交響楽団,チャイコフスキー,フリッチャイ(フェレンツ)
※クラシックで1枚、といったらコレ!! 新しい国内盤が出ています。
recommend
Symphony No. 8
Symphony No. 8 (JUGEMレビュー »)
D. Shostakovich
ムラヴィンスキー/レニングラードの決定盤!!
求めやすい alto盤が、Amazon.co.jpにも入りましたので、入替えておきます^^。
recommend
はてしない物語
はてしない物語 (JUGEMレビュー »)
ミヒャエル・エンデ
“虚偽”の時代への警鐘!
recommend
風邪の効用 (ちくま文庫)
風邪の効用 (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
野口 晴哉
やっぱりこれは入れておかないと…。
recommend
野生の哲学―野口晴哉の生命宇宙 (ちくま文庫 な 38-1)
野生の哲学―野口晴哉の生命宇宙 (ちくま文庫 な 38-1) (JUGEMレビュー »)
永沢 哲
整体の創始者・野口晴哉の核心に初めて思想研究として迫った力作!!
recommend
「ひきこもり」だった僕から
「ひきこもり」だった僕から (JUGEMレビュー »)
上山 和樹
‘本館’に所感をアップしてます(^^)。
recommend
言葉と無意識 (講談社現代新書)
言葉と無意識 (講談社現代新書) (JUGEMレビュー »)
丸山 圭三郎
小冊子ながら、限りない示唆に満ちた名著
recommend
シンクロニシティ (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
シンクロニシティ (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) (JUGEMレビュー »)
F.デヴィッド ピート
‘シンクロニシティ’を可能なかぎり、‘トンデモ’から離れて説いた良心的な一書。
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM