<< 『この世界の片隅に』、観ました。 | main | CD、買い換えの予定が…。 >>

吉野家とマツキヨの閉店、その他。

 古いビジネスシューズをはいて新宿を歩いた日 ― 『この世界の片隅に』を観に行った日 ― の次の日に、新しいスニーカーで出勤したら、その夜の未明に、右足がひどくつった。
 足指からスネから、全体がつって、ヒッドかった。

 このスニーカーはアカんのかな、と思ったが、その翌日(つまり一昨日)は、帰宅してから念入りに愉気し、足元用のホットマットレスも取り出し、就寝前にはゆっくり「活元運動」をすると、ずいぶんと下半身が自動的に動き、ゆっくり寝て、足はつらなかった。
 まだまだ足になじんでいないけれど、底が厚いので着地はソフトになる。

 そして、ビジネスシューズも、もう限界の現行品を10年前に買った、その同じ(と思う)立川駅近くの個人の靴屋さんに注文‥‥店頭にはなかったが、はいているのを見て、奥さんが「このメーカーでしょ」と言ってカタログから推薦してくれた。
 その靴、11,000円 ― これほど高い靴を買うのは初めてかもしれない ― にて購入、店頭ではいただけで、まだ路上ではいていない。

 ‥‥というわけで、食欲減退・胃腸不具合・体重減少のトラブルから、足のほうへとトラブルが‘移転’してきた。

 では、胃腸のほうはというと、胃の膨満感や食欲の減退は残りつつ、食べる食事はいたっておいしくなってきている。

厚切り豚テキ定食&チーズトマトチキンささみカツ定食

 松屋の季節メニュー、「厚切り豚テキ定食」730円也。店内の広告放送で、「ジュ〜シ〜なお肉…」とか言っているけれど、「ジューシー」の「ジュ」の字もない、カッスカスの豚肉。が、それゆえ脂肪分は少なそうだ。
 生野菜に、ポテトサラダが添えられている。
 これが、うまい^^。もう2回食べた。

 同系の松乃家の、「チーズトマトささみカツ定食」600円。以前、おいしく食べたものの、胃の弱っていた間は、しばらくこういうメニューはとても重すぎて、と敬遠していたものが、こっれまたうまい!

 ‥‥また食べ過ぎの危険あり、注意注意 ;;。

 とはいえ、近くで安い食事ができるかどうかというのは、低収入者にとって重要な問題である。

 最寄りの、西武田無駅の駅商業施設 ― 西武では「Emio」と称している ― の中身がごっそりと変わった

西武田無駅、吉野家付近

 他サイトからの拝借であるが、吉野家が入っていたところが、フレッシュネスバーガーに変わった。

フレッシュネスバーガーに。

 (こちらも拝借画像)
 大勢が食事に利用していた吉野家が撤退し、「だれが使うの?」という感のある、ちょいお高めのハンバーガーショップ。

 それと並んでひどかったのが、マツモトキヨシが閉店して、そのあとに「ザ・ガーデン自由が丘」という高級志向スーパーが入ること。
 閉店前のマツキヨで、あまりご機嫌よくなさそうな表情で、「あと○日で閉店で〜す」とか呼ばわっていた店員さんに話しかけると、業績不振で撤退するわけではなく、西武鉄道との契約の事情らしい、という話だった‥‥店頭の販売員だったので、真偽のほどは不確実だが。

 吉野家も、売り上げが少なくて閉店したようには推測できず、まるで「西武が追い出した」ような雰囲気なのだ。
 地元庶民に支持されていたショップを追い出し、庶民に関係が少ないような店舗を誘致する。なんなのか?

 「でかける人を、ほほえむ人へ。」というのが西武鉄道のコピーだが、これでは「でかける人を、眉をひそめる人へ。」じゃないか。

 こういう現象、西友にも出てきている。

「みなさまのお墨付き」コーヒーフレッシュ

 安くて品質もよく、ず〜っとリピートしていた、西友/LIVINの PB「みなさまのお墨付き」のコーヒーフレッシュが、ない。
 店員さんに訊くと、上に訊きにいった店員の答えは、「終わっちゃいました」。閉売ということだ。

 仕方がないので、テナント内の別の店で「スジャータP」を購入。「みなさま…」は50個入りで税別198円くらい、「スジャータ」は、安い店だったけれど、45個入りで税別208円。
 20円くらい値上げしても、あるいは5個ほど減らしても、「みなさま…」版を続けられなかったのか。

 「みなさまのお墨付き」は、ほんとうに顧客の支持がある商品をチェックして開発・継続する、というコンセプトを、これも「スローガン」的にブランドにしているが、これ、ウソやろ、と思った。

 他方で、レシートからネット上に設けたアンケート・サイトにアクセスして、当たればお買い物券、などというアンケートをやっているけれど、外注先に金を払ってこういうアンケートに血道を上げるより、店頭の「声」を企画や仕入れに反映することのほうがずっと大事ではないか。

 現在、百均の商品内容も、量の減少などが始まっていて ― ダイソーの100枚入りコーヒー・フィルター紙は90枚入りになった ― 全体に物価上昇してきていることは明らかだが、低収入層が利用しがたいサービスばかり増やし、人気の高いサービス、商品を廃止してゆくような、こういう流れは、「現場ではなく、上でアタマで考えて勝手に企画を立てる連中」が、そうとう暗愚になり果てているからではないのか、という懸念が鎌首をもたげてくる。

 駅施設で営業していた花屋さん ― 同スペースには別の花屋が入った ― は、ちょっと北のドラッグストアの一角を借りて営業している。
 「追い出された」感、まるだしである。

スポンサーサイト

  • 2017.08.15 Tuesday
  • -
  • 00:55
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
そりゃ貸すほうからすれば家賃が高いほうが良いわけです。家賃を払ってもらえれば売れようとそうでなかろうと関係ないわけです。家賃が売り上げ連動型なら単価の高い商品を打ったほうが良いケースもあるでしょう。
  • インコ
  • 2016/12/08 12:10 PM
インコさん、

> そりゃ貸すほうからすれば家賃が高いほうが良いわけです。
それはそのとおりですね。
前の、マツキヨと吉野家の家賃が安く、更新に際して両者と折り合わなかった、というところなのでしょうか。

マツキヨのあとに入った‘お高め’のスーパー、意外に客足、とくに高齢者? が多いようで、ドラッグストアならほかにもいっぱいあるので、けっこううまい選択だったかな、と、書いてから反省している次第です。

ですが、時がたつとアッという間に客足、売れ行きが激減し、店舗のほうから撤退、ということになれば、西武(のデベロッパー会社)のほうの見込み違いだったということにならぬとも?
  • へうたむ
  • 2016/12/08 12:35 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
ライヴ・イン・コンサート1991
ライヴ・イン・コンサート1991 (JUGEMレビュー »)
内田光子,モーツァルト
神韻縹渺。
recommend
Symphony 7
Symphony 7 (JUGEMレビュー »)
Bruckner,Berlin Philharmonic Orchestra,Wand
やっぱりこれは、音楽の世界遺産!
recommend
チャイコフスキー : 交響曲第6番ロ短調<悲愴>
チャイコフスキー : 交響曲第6番ロ短調<悲愴> (JUGEMレビュー »)
ベルリン放送交響楽団,チャイコフスキー,フリッチャイ(フェレンツ)
※クラシックで1枚、といったらコレ!! 新しい国内盤が出ています。
recommend
Symphony No. 8
Symphony No. 8 (JUGEMレビュー »)
D. Shostakovich
ムラヴィンスキー/レニングラードの決定盤!!
求めやすい alto盤が、Amazon.co.jpにも入りましたので、入替えておきます^^。
recommend
はてしない物語
はてしない物語 (JUGEMレビュー »)
ミヒャエル・エンデ
“虚偽”の時代への警鐘!
recommend
風邪の効用 (ちくま文庫)
風邪の効用 (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
野口 晴哉
やっぱりこれは入れておかないと…。
recommend
野生の哲学―野口晴哉の生命宇宙 (ちくま文庫 な 38-1)
野生の哲学―野口晴哉の生命宇宙 (ちくま文庫 な 38-1) (JUGEMレビュー »)
永沢 哲
整体の創始者・野口晴哉の核心に初めて思想研究として迫った力作!!
recommend
「ひきこもり」だった僕から
「ひきこもり」だった僕から (JUGEMレビュー »)
上山 和樹
‘本館’に所感をアップしてます(^^)。
recommend
言葉と無意識 (講談社現代新書)
言葉と無意識 (講談社現代新書) (JUGEMレビュー »)
丸山 圭三郎
小冊子ながら、限りない示唆に満ちた名著
recommend
シンクロニシティ (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
シンクロニシティ (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) (JUGEMレビュー »)
F.デヴィッド ピート
‘シンクロニシティ’を可能なかぎり、‘トンデモ’から離れて説いた良心的な一書。
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM