<< プチ忘年会! | main | A-9010の「中身」と「音」…。 >>

百均おせち…

 


謹賀新年♪

 明けちゃいました〜、2016年丙申。

 いっやも〜、一昨年、去年とほんとうに生きていけるのかって感じでした。
 お蔭さまでまだ生きとります。今年、干支のマッチングがリターンします(あ〜れ〜)。
 リターンするまで生きておれたことに感謝…。

百均おせち

 おせちとは言えぬまでも、いちおうそれらしいものをお皿に…。

 これ、百均だけで揃えたに近い内容です。
 左下のお皿に、かまぼこ、厚焼き玉子、それに「菜の花鰊(にしん)漬け」。
 上のが黒豆。これぜ〜んぶローソン100ストアの108円食品。
 去年は伊達巻があったんですが、さすがにコストが値上がりしたのか、今年は店頭になく、厚焼き玉子に。
 黒豆は、あの‘ふじっ子’製。お味は期待はずれでした…。

 お餅もローソン100。これを永谷園「松茸の味お吸いもの」に入れます。
 ワカメとマイタケをプラス。1袋だとかなり多めの水でないとしょっぱすぎるので、お椀に1.5杯分くらいにはなります。
 「松茸の味お吸いもの」は、スーパーだと税抜き88円くらいなので、そっち。

 お屠蘇も最寄りのドラッグストアで108円。今年のはひっぱり上げるヒモがついてませんでした。これもコスト上昇かな。
 私一人の正月としてはきちんとやったほうかも。

 これ以上の贅沢はありえません。
 吉祥寺アトレ内の食料品売場では、1本1,500円以上のかまぼこを売っていましたが、けっこうお客さんがたかっていました。「格差」を実感しますねえ。

おサルと私

 二匹のサルは何を話しているのでしょう^^。
 12年前の年賀状にも使った画像でス…。

スポンサーサイト

  • 2018.09.24 Monday
  • -
  • 20:33
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。
昨日は休みのお店が多いので、私もローソン100を利用しました。
屠蘇散は紐を外に出すと毛細管現象でお屠蘇が外にこぼれるので、あっても使いません。
元新潟のUさん、

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

>毛細管現象でお屠蘇が外にこぼれるので、あっても使いません。
あ〜、なるほどそういう面がありましたか。

昨日の夕飯は、大晦日に買っておいたレトルト・カレーでした(またも^^)。
  • へうたむ
  • 2016/01/02 11:54 AM
今日から通常食に戻ったきゃーるです^ ^
松茸のお吸い物美味しいですよね。
お猿さんの漫画は、「最近台湾のヤツ見ないね」とでも言ってるのでしょうか^ ^
  • きゃーる
  • 2016/01/02 11:52 PM
きゃーるさん、

松茸のお吸いもの、おいしいんですが、小さいお椀だと粉末スープの量、とくに塩分が多すぎです。
1杯分だけ作る時は、粉を小鉢にあけ、海苔など具は残し、粉末スープをちょっと捨ててから鍋に沸かしたお湯に入れ、お湯にはあらかじめワカメとマイタケを入れてほぐしておきます^^。
お雑煮だとお吸いもの1.5杯分くらいでお餅二つ食べられるので、ベストです〜。

>「最近台湾のヤツ見ないね」とでも言ってるのでしょうか^ ^
???

ふむ〜‥‥あっ! これ:
http://www.arcj.org/zoo-circus/detail/oone.html
とかでしょうか。

だとしたら、漫画のお猿は、
「ボクたちあんなふうにはなりたくないね〜 ぞぞぞ」
とか話してたり。
  • へうたむ
  • 2016/01/03 1:57 AM
お猿さんでも、そんな事があったんてますね!
私が言いたかったのはバナナの方です^_^;
昔は台湾=高級品という感じでしたが、今は皆フィリピンのような?
台湾バナナの芳醇な香りが好きでしたが…
  • きゃーる
  • 2016/01/03 1:29 PM
きゃーるさん、

あ〜っ、バナナのほうでしたか^^!(汗;;)

お猿さんのほうにはとんでもないことがあったみたいです。

そういえばバナナはフィリピン産ばかりですねえ。
百均の輸入菓子はマレーシア製、韓国製が多く、マレーシア製はまあまあいけます。
ところで、C-7030 → マレーシア製、A-9010 → ヴェトナム製、でした。

C-7030は、ミューティング解除時の「プチ」点検修理のため、これから梱包、明日(4日)引き取りです;;。
  • へうたむ
  • 2016/01/04 12:44 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
ライヴ・イン・コンサート1991
ライヴ・イン・コンサート1991 (JUGEMレビュー »)
内田光子,モーツァルト
神韻縹渺。
recommend
Symphony 7
Symphony 7 (JUGEMレビュー »)
Bruckner,Berlin Philharmonic Orchestra,Wand
やっぱりこれは、音楽の世界遺産!
recommend
チャイコフスキー : 交響曲第6番ロ短調<悲愴>
チャイコフスキー : 交響曲第6番ロ短調<悲愴> (JUGEMレビュー »)
ベルリン放送交響楽団,チャイコフスキー,フリッチャイ(フェレンツ)
※クラシックで1枚、といったらコレ!! 新しい国内盤が出ています。
recommend
Symphony No. 8
Symphony No. 8 (JUGEMレビュー »)
D. Shostakovich
ムラヴィンスキー/レニングラードの決定盤!!
求めやすい alto盤が、Amazon.co.jpにも入りましたので、入替えておきます^^。
recommend
はてしない物語
はてしない物語 (JUGEMレビュー »)
ミヒャエル・エンデ
“虚偽”の時代への警鐘!
recommend
風邪の効用 (ちくま文庫)
風邪の効用 (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
野口 晴哉
やっぱりこれは入れておかないと…。
recommend
野生の哲学―野口晴哉の生命宇宙 (ちくま文庫 な 38-1)
野生の哲学―野口晴哉の生命宇宙 (ちくま文庫 な 38-1) (JUGEMレビュー »)
永沢 哲
整体の創始者・野口晴哉の核心に初めて思想研究として迫った力作!!
recommend
「ひきこもり」だった僕から
「ひきこもり」だった僕から (JUGEMレビュー »)
上山 和樹
‘本館’に所感をアップしてます(^^)。
recommend
言葉と無意識 (講談社現代新書)
言葉と無意識 (講談社現代新書) (JUGEMレビュー »)
丸山 圭三郎
小冊子ながら、限りない示唆に満ちた名著
recommend
シンクロニシティ (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
シンクロニシティ (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) (JUGEMレビュー »)
F.デヴィッド ピート
‘シンクロニシティ’を可能なかぎり、‘トンデモ’から離れて説いた良心的な一書。
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM