<< オペアンプ遊びの終わり^^;。 | main | まだ触ってます (^^; >>

9月になりました…。

 ‥‥ナンにもしないうちに‘無給の夏休み’2週間は終わりそうである。

 CDプレーヤーの‘コンデンサー交換遊び病’からはやっと恢復しつつあるような…。
 とはいえ、この10日間は昼夜逆転でひと晩中ネット徘徊以外に何もしていず、ず〜っとオーディオ機器の情報、オク情報、キットの現状などを眺めておりましタ^^。

 昨日、土曜の晩には、トイレと、床の続く洗面所の床を、数年ぶり(!)に雑巾がけしました^^;;。
 これがまあ、この時期の収穫でしょうか。

 母が亡くなってから、もう十ウン回忌は過ぎていて(もう法要、してません~~)さすがに何度か掃除はしているはずだが、モノはそのまま、「ポリデント」のほとんど未使用パッケージがホコリの山をかぶってましタ^^;。
 なんぼなんでも「ポリデント」は要らんなぁ、と不燃ゴミ‥‥私はまだ入れ歯、ありません。

 CD2300の音 ─ やっぱり右側の倍音のエッジが立つのかなぁ、と、オペアンプの入出力ピンのハンダを乗せなおしたくなりつつ、プラシーボ的オブセッションであることも明白だし、何よりもう CD2300には執着がなくなっているので、ほったらかしで聴くだけ聴く。
 と‥‥マーラーの交響曲第9番(バーンスタイン/ベルリン・フィル)の終楽章、やっぱりいい!

 ネット徘徊の成果は?
 と、適当なCDPをオクで探していると、MARANTZの CD5000という当時3万円の軽量機に目が向いた。

CD5000

 いろいろ画像などをググると、このプレーヤー、中身はほんとうにスカスカで、トラポの後ろにちっちゃい基板があり、そこにDAC、アナログ(NJM4560一基)を全部乗せ、リアパネル近くに手持ちぶさたそうな電源トランスがちょこん。

 言ってみればフルサイズ・コンポの筐体にポータブル・プレーヤーの中身を組み込んだようなもの。
 これが意外に海外で音の評価が高い。

 とはいえ1万円を超えると落札する気が失せる。ちょうどよさそうな出品があったのだが、メカ・制御系が、音飛びを発生した CD6000OSEと同じで、かつほとんどの出ものが中国製造なのもイヤで迷っているうちに終わっていた。

 このプレーヤーのDACは、PHILIPS TDA1549というヤツで、ポストLPFが不要の電圧出力DAC、データを見てみると、CD2300の PCM1710Uとどんぐりの背比べのようなスペックだった。
 自分の出品は、1つは落としてもらえたので、明日以降発送。

 このところ、オーディオ機器を好きになれるかどうかの基準は「外観」になってきている。
 ナカミチ IA-4sは、パネルを見ていてとても快適に感じる。ツマミの光沢感までよろしいです。
 CD5000は、さして悪くないが、チャチいし、そうよくもない。

 こんなふうで、何の刺激もなくなった味気ない夏の終わりだが、このところ(話題急変^^;;)ニンニクをよく食べ、ニンニクを3〜4かけ食べた翌日(翌夕方?)は、寝起きがいい(ようだ)。

 それと、この十数年来、左手の甲を中心に消えることなく、ちょっと緩和してはまたブリ返していた湿疹が、不思議に消えてきている。
 なんかいいことでもあるんでしょうかね〜^^。

スポンサーサイト

  • 2020.07.30 Thursday
  • -
  • 03:01
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
2週間の夏休みも終了しましたか。
これから稼いで下さい(^_^;)

ニンニクが身体に合いますか?
健康にはよさそうですね。
元新潟のUさん、こんにちは。

はい〜…ホソボソと食いつないでゆきます…。

ニンニクにのお蔭だけではないかもしれませんが‥‥
家でパスタやカレー(もちろんレトルト)を作るときには、つとめて入れるようにしていましたが、最近とくに合うようです^^。
一般的にも推奨される食材ですね。
  • へうたむ
  • 2013/09/02 2:49 PM
雑巾がけしましたか^^
雑巾というより最近はクイックルワイパーとかが多いですね^^
お母様が亡くなられて十年以上ですか。。。
うちももう4年。。。
月日が過ぎるのははやいですね。。。
あ! もう次の獲物が(T_T)
CDPはの中のDACをFujiwaraDACに組み替えるとか^^v

にんにくはおいしいですよね^^
ラーメンにもよく入れます^^;
私はデストルーパーのバタークリスプにハマってます^^
コーヒーのお供に最高^^*
  • 石の上にも蛙
  • 2013/09/02 11:33 PM
石の上にも蛙さん、こんばんは^^。

あ、使い捨てウェットシート・タイプのクリーナー、常備しときましょうかねえ。
ですが以前、あ〜まりに掃除をせずほったらかしにしたので、ウェットタイプが完全に干上がってゴワゴワになり、使わずに全部捨てたことがありました><;。

> うちももう4年。。。
あ、そうでしたねえ‥‥もう4年になりますか。

> もう次の獲物が(T_T)
これくらいならちょっと浮気しても^^;;。
でも手を出すと落胆しそうな予感も。

> 中のDACをFujiwaraDACに組み替えるとか^^v
CD5000はガランドウなので、中に管球バッファーを組み込む改造をしている人がいます。
ですが、Fujiwara DACは、ちゃんとケーシングして組んであげたいですねえ。

今夜もにんにく食べました^^。

> 私はデストルーパーのバタークリスプにハマってます^^
ほほぉ〜‥‥ Amazonで見ましたぁ〜‥‥けっこうお高いですねえ(汗;)。
私、安いスイーツ専門です;;。でもいちど試してみようかな〜。
  • へうたむ
  • 2013/09/03 4:25 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
ライヴ・イン・コンサート1991
ライヴ・イン・コンサート1991 (JUGEMレビュー »)
内田光子,モーツァルト
神韻縹渺。
recommend
Symphony 7
Symphony 7 (JUGEMレビュー »)
Bruckner,Berlin Philharmonic Orchestra,Wand
やっぱりこれは、音楽の世界遺産!
recommend
チャイコフスキー : 交響曲第6番ロ短調<悲愴>
チャイコフスキー : 交響曲第6番ロ短調<悲愴> (JUGEMレビュー »)
ベルリン放送交響楽団,チャイコフスキー,フリッチャイ(フェレンツ)
※クラシックで1枚、といったらコレ!! 新しい国内盤が出ています。
recommend
Symphony No. 8
Symphony No. 8 (JUGEMレビュー »)
D. Shostakovich
ムラヴィンスキー/レニングラードの決定盤!!
求めやすい alto盤が、Amazon.co.jpにも入りましたので、入替えておきます^^。
recommend
はてしない物語
はてしない物語 (JUGEMレビュー »)
ミヒャエル・エンデ
“虚偽”の時代への警鐘!
recommend
風邪の効用 (ちくま文庫)
風邪の効用 (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
野口 晴哉
やっぱりこれは入れておかないと…。
recommend
野生の哲学―野口晴哉の生命宇宙 (ちくま文庫 な 38-1)
野生の哲学―野口晴哉の生命宇宙 (ちくま文庫 な 38-1) (JUGEMレビュー »)
永沢 哲
整体の創始者・野口晴哉の核心に初めて思想研究として迫った力作!!
recommend
「ひきこもり」だった僕から
「ひきこもり」だった僕から (JUGEMレビュー »)
上山 和樹
‘本館’に所感をアップしてます(^^)。
recommend
言葉と無意識 (講談社現代新書)
言葉と無意識 (講談社現代新書) (JUGEMレビュー »)
丸山 圭三郎
小冊子ながら、限りない示唆に満ちた名著
recommend
シンクロニシティ (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
シンクロニシティ (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) (JUGEMレビュー »)
F.デヴィッド ピート
‘シンクロニシティ’を可能なかぎり、‘トンデモ’から離れて説いた良心的な一書。
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM